被災地よりのメッセージ

女性起業家ステージアップセミナー参加者の皆様へ

3月11日の大震災発生以来、
原子力発電所の事故も収束しない中、
福島県民は不安を抱えたまま日々を送っています。

しかし、下を向いてばかりいるわけではありません。
元気を取り戻すべく、必死に頑張っています。

現在、「猪苗代湖ズ」という、福島県出身者で
構成されるグループが演奏する、
「I love you & I need you ふくしま」という歌が
福島県民を大いに励ましてくれていますが、
やはり、県外にいらっしゃる方の助けも必要です。

もちろん支援物資、義援金、ボランティアといった
支援も大変ありがたいです。
ただ、地元の人にとってもっとも嬉しいのは、
福島県を訪れ、観光していただいたり、
美味しいものを食べていただくことです。
「美味しい」「美しい」「すばらしい」「楽しい」
といった言葉をいただいたりすることによって、
皆自信を取り戻すことができます。

放射線量については、県内各地のモニタリング調査が
日々行われており、現在福島県を訪れる方々も、この
モニタリング調査の結果などを見ながら、
放射線の影響がほとんどない、会津地方などを中心に
観光してくださっています。

食べ物についても、基準値を超えるものは出荷されて
おらず、旅館やホテル、レストラン、食堂などで提供
される食べ物については、もちろんすべて安全基準を
クリアしているものです。

皆様の愛が、福島県を元気にしてくれます。

福島県にぜひお越しくださいませ。

福島県観光交流課

ご来場の方からのメッセージ

すべての人が笑顔で暮らせますように。

(有)藍玉  悩みドットジェイピー http://www.nayami.jp/

あなた自身を大切にしてください
悩みや問題はあなたの中に閉じこめないで声に出したり
書いたりしてみましょう。地域の女性センターや男女共同参画センター
女性会館に届けてください。

全国女性会館協議会 http://www.j-kaikan.jp

もう十分すぎるほど頑張っていることでしょう。
心の底から平安が訪れる日を
お祈りします。横浜からいつも想っております!

治癒力開花アイム こじまもとこ

治癒力開花~がんを超えた世界 http://www.spritual-peace.com/

横浜から応援しております
月末から現地へ伺います

少しでも支援できてうれしかったです。
希望を捨てないでほしいと思います。