写真でみるイベントの様子その2

 

チームごとのワークショップの成果が

わきあいあいと 発表されました!

 

震災後に自分が進みたい方向が見えてきました。

 

 

 

ブース販売開始!盛岡の山口屋さんの海産物の販売に熱が入る 林さんと

マーケティングライターの粕谷さん

http://ameblo.jp/tsutaeru-tsunagaru/

 

福島県の観光協会さんより 福島の観光マップが配られました。

 

うちの子がかわいく見えるクマ「タントグスト」くんを出展中の

さくまさん。

http://www.tanto-gusto.jp

 

実行委員会メンバーでもあり、

ブース出展の取り仕切りをしてくれた 頼もしき存在!

 

ネットショップ「焼き菓子のアトリエ『Cafe Rico』」のオーナーで料理研究家の重野佐和子さんは、今回のイベントを機に「三陸わかめと豆腐のみそケーキ(仮称)」を新開発。試食販売されました。

http://cafe-rico.com/

 

同じく「おからのビスコッティ」は、震災後、日持ちのするスィーツをとの求めに応じて作られたスィーツで、売上の10%を寄付されています。

 

 

ナチュラルの雰囲気のリースや写真フレームにアレンジされたブリザーブドフラワーがかわいらしい

ナチュラルプリザーブドフラワショップ『ヴィステラ』のくすのきさん

http://26wistera.com/

 

スキンケアコーディネータ、庭 彩禾(にわさいか)さんからは

オリジナル化粧品 プロが密かに使う美容液 カルマージュ(R)スペシャルエッセンス。

 http://ameblo.jp/saicas-style/

 

無料メイクサービスで 司会の三村さんが すっかりお色直しをしてもらっていました!

 

無料で社会起業家になるための勉強ができる、内閣府助成事業「iSB公共未来塾」への参加者募集で来てくださいました。

 すでにお世話になっている方もたくさんいる 野竿さんと 森さんです!

 http://www.isb-yokohama.org/

 

フラワーコンシェルジュ yumeroseさん

生花やプリザーブドフラワーのアレンジメントのレッスンや販売をなさっています。

メルヘンチックなブリザーブドフラワーの作品をたくさんお持ちくださいました。

http://ameblo.jp/yumesaku-rose/



中東ヨルダンの死海の塩と泥から作られた石けん類を輸入販売されている

株式会社 シーサイドの榑林さん。

ご自身がお美しくしいのは、ミネラルいっぱいの石鹸でケアされているからでしょうか?

                                                        http://seasidecare.jp

 

 

プレスリリースの代行やITコンサルティングもなさっている株式会社ファイブシーズンズの島野裕子さん。

運営なさっている楽天ショップより、母の日ギフトにふさわしい商品をお持ちくださいました!

BBクリーム、フェイスマスク、石けんとプリザーブドフラワーのギフトセット・エプロン・紅茶のギフトなど 

http://www.rakuten.co.jp/gift-ailand/

困った時に頼れる風格たっぷりの

司法書士法人 アーサー&パートナーズ 代表の 久保巌さんです。

http://arthur-office.jp/

 

仙台事務所が被災されたこともあって、出展くださいました。 

遺言書作成セットを販売です。

 

株式会社マザー企画 のゆるキャラ JIROKIDS のキャラクター商品を販売していらっしゃるのは行政書士の 石井あゆみさん

http://gyousei.ayumiis.com/


江戸のキャラクター・Jirokids(ジロキッズ)は

江戸時代に活躍した義賊・鼠小僧次郎吉をベースに誕生したキャラクターだそうです。Jirokidsは、都庁の清掃や、GWには東日本大震災支援イベントに参加と大活躍だそうです。

 http://www.jirokids.jp/

 

 

 

 

こみやまたみこさんを囲んで 談笑するなど、そこかしこで楽しい交流が持たれました。

 

右は実行委員会メンバーの浅岡さん

左は うつの家族の会 みなと の砂田さん

http://utsu-minato.net/

 

あちらこちら 市民活動グループにチラシを配ってくださった市民活動家の

斎藤駒さん

 

フリーライター高梨莉己さん

http://ameblo.jp/shape1-0/

 

音伽舎の鈴木美美子さん http://otogiya.net

 

『臨床心理士による色彩を用いたセラピー~オーラソーマ~』吉田美智代さん

http://ameblo.jp/psychology-aurasoma

 

ほか 実行委員会スタッフ総勢 壇上でご挨拶。

 

日向ミコ コーチングオフィス プラビダ主宰で

今回の 実行委員会共同代表の日向ミコが 閉会のごあいさつ。

http://www.officepuravida.com/

 

そして今回 のチャリティ金額が (暫定):203,900円に上ることをご報告しました。

 

 

 

 

バルーンアーティストの ハナ★さんが作ってくれた

たんぽぽとそこから飛んでいく綿毛をイメージした『東北復興を祈念スパークバルーン』が登場です!

 

すごく 大きい~。

もりおかの女性センターの起業支援キャラクター 芽でる君もイメージしています。

 

もりおか女性センターのセンター長のたばたさんと

こみやまたみこさん

実行委員会代表の 日向ミコさんで

復興に向けて みんなでがんばろう スパーク!

 

拍手喝さいで終わりました。

 

フォーラム南太田 スタッフ小園さん談より

「人生は スパークしなくちゃね」

 

みなさま 開催へのご参加、ご協力、本当にありがとうございました!

以上、開催のご報告とさせていただきます。

 

正式な募金金額については1週間程度を目途に追加でご報告いたします。

(実行委員会 共同代表 吉枝ゆき子)